剥がせる塗料 Halo FEX(ヘイローイーエフエックス)

| ▼使用上のメリット  | ▼商品情報  |▼使用上の注意  |


 Halo EFX(ヘイロー イーエフエックス)は、高耐久性で自由度の高い、「剥がせるポリマー塗料」「スプレーする保護フィルム」です。
赤・黒・白の原色、パールやメタリックフレークを混合可能な透明色、そしてポリッシュ可能な専用2Kクリアーと多彩なラインナップで、塗膜の上は勿論、エンブレム、ホイール、ブレーキキャリパー、フロントグリル等のパーツの色替えおよび保護膜としても使用できます。

▲ TOP


Halo EFX 使用上のメリット

Halo EFXのもたらすメリットは、大きく分けると「外観変化」「劣化からの保護」です。

1.旧塗膜を傷つけないため、車両の外観を手軽に変えることができる

Halo EFXは剥がせる塗料ですが、非常に密着力が良いのが特徴です。
前処理は脱脂のみでOKで足付け不要、かつ施工しても旧塗膜に影響を与えないので、施工前の状態へ復元可能です。
【オススメの用途:リース車や売却予定のある車両などのカスタマイズや社名・広告ラッピングの下地など】

2.好きな顔料やパール・フレークを混合できるので、一点ものが作れる

「Halo EFX リアルクリア」は、透明な剥がせる塗料です。
透明のままでの使用は勿論、好みの顔料・パール・フレーク・ガラスビーズ等を混合することができます。
これにより、フィルム等とは違い、希望通りのカラーでラッピングすることができます。
【オススメの用途:カスタマイズ・ショー等の展示車、モデリングなど】

3.塗膜・パーツ等の経時劣化を防ぐことができる

Halo EFXは傷だけでなく、紫外線、雪、氷点下になる寒冷環境、油煙等からも旧塗膜・パーツを守ります。
透明色での施工も可能なので、あたかも剥がせるコーティングのように使える上に、
専用の2Kクリヤーを使用することでポリッシュ可能になり、耐ガソリン性も備えました。
【オススメの用途:青空駐車の車両、オフロードカー、ウォータースポーツや工業用途など】

また、専用の2Kクリアー「トゥルーグロスクリア」により、「ツヤ感の不足」および「ガソリンに弱い」という、剥がせる塗料の欠点を克服しています。
つまり、Halo EFXは、間近で見ても通常の塗装と遜色なく、日常的なトラブルも起きにくい「剥がせる塗料」であるといえます。

▲ TOP


商品情報

halo EFX RealClearHalo EFX リアルクリア/Real Clear(ガロン缶)

Halo EFX リアルクリアは、全ての基礎となる塗料です。
透明のままでの使用はもちろん、アルミフレーク、パール、顔料などを混合できるため、色彩表現のバラエティが大幅に広がります。

内容量 1ガロン/約3.8リットル
希望小売価格 オープン価格

Halo EFX 原色Halo EFX 原色(ガロン缶)

「ブリリアント・ホワイト/Brilliant White」「ギャングスタ・ブラック/Gangsta Black」「シニスター・レッド/Sinister Red」
の三色。
そのままでの使用はもちろん、リアルクリアにパール等を混合して塗装する際に下地としてご利用いただくことで、色彩を引き立てます。

内容量 1ガロン/約3.8リットル
希望小売価格 オープン価格

halo EFX TrueGlossClearHalo EFX トゥルーグロスクリア/True Gloss Clear
Halo EFX専用の2Kクリアーと硬化剤のセットです。
「Halo EFX リアルクリア/原色」を施工したのちに本製品を使用することで、
剥がせる塗料の利点はそのままにツヤ・高耐久性・耐溶剤性を付与し、ポリッシング可能にします。

内容量 主剤:1ガロン/約3.8リットル、硬化剤:1クォート/約0.95リットル
希望小売価格 オープン価格

▲ TOP


使用上の注意

・膜厚が薄いと、きれいにはがれなくなります。施工前に必ず手順書を読み、指示に従ってください。

・気温が低い環境でHalo EFXを使用することで、乾燥時間、仕上げ、並びにスプレーパフォーマンスに多少の差異が生じる場合があります。あらかじめ同じ気温の環境で試し塗りしてから仕上げを確認し、コーティング作業に取り掛かることをお勧めします。

・ポリマーベースのコーティング素材のため、リアルクリアおよび原色のみだと、ガソリンとの相性が良くありません。ガソリンや溶剤が付着する可能性がある場合は、Halo EFXトゥルーグロスクリアをご使用下さい。

▲ TOP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る