ブログ

塗装とGAS Glass Primer.

GAS Glass Primer を小型可搬式にしたかったのは、自動車補修の現場で使えるようにしたかったからです。

というのも、GAS Glass Primer を使う事で、塗装の現場に革命が起こるのではないかと思ったからです。

なぜなら、自分たちのテストでは

1.足つけが不要になる。

2.PP等の塗装の際にプライマーが不要になる。

3.ハジキがなくなる。

4.レベリング性が非常に良くなる。

5.ゴミブツの付着が劇的に減る。

等の効果が確認できたからです。これらの効果がもたらされる理由は後日に回しますが、

これは、仕上がり品質の向上のみならず、生産性の飛躍的な向上、VOCの削減等が大きく期待できるという事につながります。

なんとか、小型化を図り、可搬式にして、使いやすいものにしなければと思った次第です。

次回は印刷とGAS Glass Primer.についてを、お伝えしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る